子どもたちが、健やかに、安心して安定的に学べる教育環境を整えること

若者が、将来に希望を持てるよう、技術やスキルを習得する環境を築くこと

伝統文化を継承・発展の輪を広げていくこと  木を植え、森を守り、山村の生活向上を目指すこと 

 

南シャン州交流会はミャンマー連邦にある南シャン州の小学校、

僧院と協力して、地域の子どもや若者たちへの支援活動を行っています。

 

 

活動報告 / お知らせ

「現地を旅する」のページ更新しました

以前からSIAの活動地域を見学する旅をご紹介していますが、

現地でやっているカフェとホテルも紹介させていただきました。

 

カフェでは地元の村から働きに来ているスタッフたちとの

お仕事体験なんてのもやっています。

山岳民族の村の人々の暮らしを身近に感じる良い機会になると

思いますよ!

 

ホテルは2019年に村の中に作りました。日本の大学生の調査旅行や

スタディツアーなどでも利用していただいてます。

のどかな村の様子を身近に感じていただけると思います。

 

ページはこちらから→「現地を旅する」

ミャンマー語会話交流教室 in 武蔵野市

武蔵野市国際交流協会さまから当NGO宛てにミャンマー語会話交流教室の

ご案内をいただきましたのでシェアさせていただきます。

 

 

ミャンマー人の留学生の方が講師を務めるそうです。

ミャンマーという国について知ると共に、自己紹介や人間関係づくり、

身の安全を守るといった会話など、ミャンマー現地で交流が深まるような

言葉の学習ができるそうですよ。

 

 

留学生の方は教育専門家ではないですが、社会により溶け込むための手段として

今回講師に挑戦するということです。応援してあげたいですね。

 

 

詳細やお申し込みについてはこちらら武蔵野市国際交流協会さまのページへ

飛んでいただければと思います。

ミャンマーに興味をお持ちの方、通える距離にお住まいの方はこの機会にぜひ!

またひとつ、学校に浄水器設置できました!

国際協力NGO free birdさんのご協力で先日、またひとつ浄水設備を学校に

設置することができました。

free birdさん、ありがとうございました!!!

 

free birdさんは以前、当会の活動地域シャン州カローからインレー湖まで歩く

トレッキングをされながら、行く先々の村で交流を行ない、更に必要な村へ浄水器を

設置いただくという活動をしてくださいました。

 

今回は、他の活動用途で集まった資金の残りでありながら、メンバーの皆様で相談の上

「シャン州の子供たちのために使おう!」と、惜しみなく提供してくださいました。

本当に感謝です。

 

当会で以前から設置している浄水器はとても簡単な設備ではありますが、確実に

学校でお腹を下す子供を減らすことができます。

 

学校の規模にもよりますが、概ね3万円~10万円くらいあればこの地域の学校に

浄水器を設置することが可能です。

ご興味のある方はぜひお問い合わせください!

 

 

free birdさんの活動はこちらでも見ることが出来ますよ。

ユニークな活動スタイルは見ている方もなんかホッコリさせられます。

free birdさんもぜひ応援してください!

 


南シャン州交流会のこれまでの実績(2018年5月現在)

小学生に提供した食事数(総数) 574食

文房具贈呈  1604セット

浄水設備贈呈  8台 (6小学校 1中学校 1僧院学校)

浄水器交換  2台(1小学校)

浄水器の修繕  1台(1小学校)

浄水器フィルター交換  8か所 4年分

トイレ改修       1棟

校舎扉改修 1小学校パソコン教室 1部屋(パソコン4台 周辺機器)

技術訓練を受けた生徒数 パソコン教室 18人

音楽教室へエレクトーン寄贈 1台

その他周辺機器演奏指導受講者数(総数) 18人

ミンカ村パゴダ修復と祭事の開催(2011年)

ミンカ村パゴダ修復と祭事の開催(2012年)

アグロフォレストリー実証試験用農地の取得

高収益性樹木の植樹  1200本

書棚と書籍の設置 1小学校 1台

書籍追加、月刊誌3年分支援 1小学校

小中一貫校の井戸改修

僧院の伝統音楽教室設置のための寄付

 


SIAではサポーターを随時募集中!

 

詳細はこちら