子どもたちが、健やかに、安心して安定的に学べる教育環境を整えること

若者が、将来に希望を持てるよう、技術やスキルを習得する環境を築くこと

伝統文化を継承・発展の輪を広げていくこと  木を植え、森を守り、山村の生活向上を目指すこと 

 

南シャン州交流会はミャンマー連邦にある南シャン州の小学校、

僧院と協力して、地域の子どもや若者たちへの支援活動を行っています。

 

活動報告 / お知らせ

今年もスタディツアーやりました

今年も日本大学の学生さんたちがSIAの活動同地域に来てくれました!感謝!

 

 

 

 

写真クリックで拡大、コメントあります。

 

中学校へ井戸の支援完了

そういえば。

今年の3月に行われた支援についてまだ報告していませんでした。

 

カローには生徒数1000名を超える小中一貫校があるのですが、

毎年乾季になると水が足りなくなって困るという話を聞いていました。

 

井戸はもともとあるのですが、深さが足りないため充分な水を確保

できずにいたため、この井戸をもっと深くしてモーターも性能の良い

ものに交換する工事を行いました。

 

その結果、今年の乾季には充分な水を得ることが出来たのでした。

 

左の写真が完成した井戸。SIAの名が入ってます。

右は中学校の様子。

2017年も支援実現!

今年も6月の新学期スタートに合わせて各小中学校への支援が実現できました。

ご協力くださった皆様、ありがとうございます。

 

具体的な支援内容や現地の様子をまとめていますのでしばしお待ち頂きますようお願い致します。



南シャン州交流会のこれまでの実績(2017年4月1日現在)

・小学生に提供した食事数(総数):574食

・小学生へ文房具送呈 :1212セット

・浄水設備送呈 :7台 (5小学校 1中学校 1僧院)

・浄水器フィルター交換 :5小学校 2年分

・トイレ改修 :1棟

・校舎扉改修 :1小学校

・パソコン教室 :1部屋(パソコン 4台 その他周辺機器)

・パソコン教室での技術訓練 :生徒数(総数) 18人

・音楽教室へエレクトーン寄贈 :1台

・伝統音楽にかかわる楽器演奏指導 :受講者数(総数) 18人

・ミンカ村パゴダ修復と祭事の開催(2011年)

・ミンカ村パゴダ修復と祭事の開催(2012年)

・アグロフォレストリー実証試験用農地の取得

・高収益性樹木の植樹:1200本 

・高収益性樹木の植樹:1200本

・書棚と書籍の設置 1小学校 1台(更新2年目)

・小中一貫校の井戸改修

過去実績MAP



SIAではサポーターを随時募集中!

 

詳細はこちら